×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ブライスをカスタム! 01 02 03 04 05 06

カスタム01

髪型を変えたり、着せ替えをしたり、服を作って遊んでいたBlytheも、時が経てば少し飽きてしまう事ってあります。
そういう時は、思い切ってカスタムしてしまいましょう。
メイクを変えるだけでも、印象がガラリと変わります。
もう少し踏み込んで、目の大きさや形、唇に表情をつけると、唯一無二のBlytheの誕生です。
カスタムを始める前に、どんな表情にしようか考えておくといいですよ。
(ただ、カスタムしていくうちに、どんどん初めの構想から離れていくことも・・・)
どんな顔がいいのか思い浮かばない場合は、好きな女優さんの写真を目につくところにおいておくといいかも。
意識するから、なんだか似てきます。
(ジュリー・デルピーの写真を前にカスタムしたら、垂れ目ブライスになりました。)

カスタム道具

カスタム道具 1.2.3.ルーター
4.デザインカッター
5.精密ドライバー(ピンセット付きだと便利。)

カスタム道具
6.つけまつげ
7.革用穴あけ
8.メラミンスポンジ
9.ホログラムシート
10.耐水性紙やすり(私は600〜2000番台を使用。)
カスタム道具
11.マスキングテープ
12.強力両面テープ
13.ボンド
14.コンパウンド
15.つや消しスプレー
カスタム道具ですが、100円均一のお店で購入できるものがたくさんあります。
いろいろ探してみて下さい。
その他にも必要なものがありますが、その都度紹介していきます。

カスタム方法

カスタム方法ですが、コレ!というものはありません。
メイクを変えるだけなら開頭しなくてもできます。
ここでは私のカスタム方法を紹介しますが、あくまでも参考程度にとどめて下さい。 (素人のカスタム方法ですから。)
この方法をご覧になって、失敗あるいは怪我をされても責任は負いかねます。
刃物には十分お気をつけ下さい。

ナビゲーションはこの2人が行います。
先生先生
カスタム講座の先生を務めます。
「アイラブユーイッツトゥルー」のノーマル
助手助手
助手という名の、やっかいもの。
「ティーフォートゥーアンコール」のノーマル